個人的に好きな武侠ドラマ トップ10

先日、新版倚天屠龍記を見てから、自分がこれまで観賞した武教ドラマをちょくちょくDVDなどで見返していました。最近は何かとブログでランキング記事ばかり書くのが楽しいので、その流れで武侠ドラマのランキングです。私はそんなに沢山中国ドラマを見まくっている方ではないのですが、参考にでもしていただければ幸いです。各作品についてるリンクは百度のものです。

一位 笑傲江湖 2001年版
金庸原作。主演は李亚鹏、许晴。七割は原作に忠実で、残り三割はドラマオリジナル。このオリジナルの部分の出来がどれもよく、特に終盤の展開は白眉。原作では正邪両派の決戦がうやむやにされたうえ、岳不群と任我行の二大ボスがまるで打ち切り漫画のように酷い最期を遂げるのだけど、本作ではそこらへんの不満が軒並み改善されている。最終回の令狐冲vs岳不群は今でも武侠ドラマ中最高のバトルシーンだと思う。キャストでは何と言っても岳不群役の巍子が最高。中盤からのジトッとした目の演技が偽君子してて凄く好き。あと東方不敗がちゃんと気持ち悪いオカマなビジュアルなのも良い。どうもドラマではイケメンや女性に改編されちゃうことが多いので。
https://baike.baidu.com/item/%E7%AC%91%E5%82%B2%E6%B1%9F%E6%B9%96/8469443#3

二位 射鵰英雄伝 2003年版
金庸原作。主演は李亚鹏、周迅。初めて見た武侠ドラマ。キャスト・ストーリー・音楽何から何まで褒めるところしかない傑作(思い出補正入ってるかもだけど)。ほぼ原作に忠実で、つけ足されているのは楊康と穆念慈の恋愛エピソード部分くらい。あとは梅超風が若い美女のビジュアルになったのは本作からだった気がする。ちなみに、一話の導入部がとても丁寧だと思う。ちゃんといつの時代のどういう状況で何が起こるのかを説明してる武侠ドラマは意外と少ないので、初心者でもすんなり物語へ入っていきやすい。射鵰はこれ以外に2017年版、2007年版、1983年版を見ているのだけれど、個人的な順位では2003→1983→2017→2007といったところ。黄蓉に関しては未だに1983年版の翁美玲がベストキャストだと思ってます。
https://baike.baidu.com/item/%E5%B0%84%E9%9B%95%E8%8B%B1%E9%9B%84%E4%BC%A0/6487185?fr=aladdin

三位 陸小鳳伝奇 2007年版
古龍原作。主演は张智霖、张智尧。二時間ドラマで全十話構成。そのうち七話は原作の内容(といっても、二時間ドラマの枠におさめるため改編もちょこちょこ行われている)、三話はオリジナルなのだけれどこちらもすこぶる出来がいい。制作陣は古龍のテイストをよく理解していると思う。そしてなんといっても张智霖の陸小鳳が素晴らしいはまり役。霊犀指の演出がいちいち凝っていて素晴らしい。あと花満楼役の张智尧も最高。三作だけの出番なのがもったいない。こんなに出来のいいドラマなのに日本へは入ってきていないのが残念。今からでもいいから放映してくれ~。
https://baike.baidu.com/item/%E9%99%86%E5%B0%8F%E5%87%A4%E4%BC%A0%E5%A5%87/5062037

四位 倚天屠龍記 2019年版
金庸原作。主演は曾舜晞、陈钰琪、祝绪丹。全体的にとても丁寧な出来。倚天は特殊な舞台設定や場面のせいで、映像化するとどうしても不満な部分が目につきやすい作品なのだけれど(2003年版、2009年版はCGの拙さでとにかくガックリさせられた)、本作はそのあたりを完璧にクリアしていたと思う。またキャストに結構力が入っていて、特にヒロイン二人と明教の首脳陣はどれも素晴らしい。あ、もちろん主演の曾舜晞もね笑 終盤も原作を適度にいじり、とても無難で安心出来る終わり方になっている。
https://baike.baidu.com/item/%E5%80%9A%E5%A4%A9%E5%B1%A0%E9%BE%99%E8%AE%B0/22075406#viewPageContent

五位 小魚児与花無缺
主演は张卫健、谢霆锋。古龍原作だか殆ど別物に近いくらい改編されている。が、ハードなストーリー展開、男同士の熱い友情、超弩級の悪女、容赦無く死んでいくキャラ達、などなど、このテイストは間違いなく古龍そのもの。なので古龍が好きならきっと楽しめるのではないかと思う。ギャグもシリアスもいける演技派の张卫健と、アクション方面担当な谢霆锋の主演コンビがとにかく最高。女性陣も美人揃い。私はやりたい放題な悪女・江玉燕が好きでした。中盤以降はヒロイン級のキャラも含めてとにかく人が死ぬ。この展開がつらくてついていけなくなる人もいるかも、ということで五位です。
https://baike.baidu.com/item/%E5%B0%8F%E9%B1%BC%E5%84%BF%E4%B8%8E%E8%8A%B1%E6%97%A0%E7%BC%BA?fromtitle=%E5%B0%8F%E9%B1%BC%E5%84%BF%E8%8A%B1%E6%97%A0%E7%BC%BA&fromid=16180045

六位 怪侠一枝梅
主演は霍建华、刘诗诗。「天下第一」「八大豪侠」などと同じチーム系の武侠ドラマ。霍建华演じる离歌笑の設定がとにかく美味しすぎる。暗い過去を持ちながらも、飄々と生きる姿はまさに侠客そのもの。ビジュアルも凄くいい。そんな彼と共に戦う一枝梅の仲間達もそれぞれ魅力的。アクションも生身多め。こんなに面白いのにたった三十話しかないのは残念。続きが出るかなと期待してたけど出なかった。
https://baike.baidu.com/item/%E6%80%AA%E4%BE%A0%E4%B8%80%E6%9E%9D%E6%A2%85/8701

七位 天龍八部 2003年版
金庸原作。主演は,胡军、林志颖、高虎。二度目に見た武侠ドラマなんだけど、最初は六脈神剣ビームとか、あまりに魔法チックな生死符とかが受け入れられなかった。これは絶対ドラマがおかしい改編をやってるのだと思って原作読んだらそのまんまだったので爆笑した記憶がある。で、その後は普通にドラマもはまった。
三十二話の英雄集結回が本当にかっこいい。特に萧峰の登場場面は毎回熱くて涙が出る。その後の三対三のバトルもめちゃくちゃ燃える。そして原作以上に残念な慕容復の扱いにも涙が止まらない。まあとにかく面白いドラマである。どうせなら三兄弟が揃った後半の話をもっと膨らませて欲しかった。終盤は駆け足過ぎてちょっと残念。他のドラマにも言えることだけど。
https://baike.baidu.com/item/%E5%A4%A9%E9%BE%99%E5%85%AB%E9%83%A8/5480164#viewPageContent

八位 神鵰侠侶 1995版
金庸原作。主演は古天乐、李若彤。原作をほどよく丁寧に映像化。まあ戦争場面はスケール感がちょっと足りないし、神鵰は完全に人が入ってる着ぐるみだけど、このあたりは制作年代が古いから仕方ない。とにかく楊過と小龍女の再会シーンが素晴らしい。現代人の目でみるとちょっと演出が淡泊かもだけど、私的にはこれくらいがちょうどいい。谷底でターザンやってた2006年版の再会はおふざけにしか見えなかったし。
https://baike.baidu.com/item/%E7%A5%9E%E9%9B%95%E4%BE%A0%E4%BE%A3/7906915

九位 連城訣 2005年版
金庸原作。主演は吴樾、何美钿、舒畅。連城訣はドラマ化の機会が少ないので貴重な作品。原作をそのまま映像化するとボリュームが足りないうえに爽快感も低いからか、オリジナルのつけ足しがかなり多い。改編のおかげで、原作よりも主人公の復讐劇がとてもすっきりするものになっていてとても良いと思う。でもこのドラマで一番魅力的なのは主演の吴樾でもヒロインの二人でも無く、计春华が演じる血刀老祖だろう。これは間違いない。
https://baike.baidu.com/item/%E8%BF%9E%E5%9F%8E%E8%AF%80/6831542#viewPageContent

十位 七剣下天山 
梁羽生の「塞外奇侠伝」と「七剣下天山」の改編ドラマ。ちなみに原作未読なのでどこらへんが変わっているのかは不明。主演は赵文卓、吕良伟、王学兵。
明清交代期を舞台としたシリアスなストーリーが見所。アクション畑の俳優が多く、剣劇場面はかなり魅せてくれる(七剣はちょっとCGのエフェクトがうるさいけれど)。ちなみに続編を作る予定だったはずが流れてしまったそう。凄く半端なエンドになっているのはそのため。これからってところだったのにもったいない!
https://baike.baidu.com/item/%E4%B8%83%E5%89%91%E4%B8%8B%E5%A4%A9%E5%B1%B1/29474

とりあえずこんな感じ。最近はなかなか中国ドラマ自体追えていないので、面白い武侠ものがあったら皆さん是非教えてくれると嬉しいです。山河令、侠探简不知あたりは見ておこうと思ってるけど…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 黄梅 より:

    楽しく拝読いたしましたm(_ _)m

    >絶対ドラマがおかしい改編をやってるのだと思って原作読んだらそのまんまだったので爆笑した

    同じくです!ドラマ→原作を読む、であるあるパターン、なのかな…。クスッとしてしまいました!

    射鵰英雄伝の周迅(黄蓉役…でしたよね)は、意外に周迅こういう役もいけるじゃん!とか、黄蓉の魅力に開眼させてくれました!

    笑傲江湖の東方不敗、私も女優さんの美しい東方不敗でなく、リアルな造形を求めたいです!林青霞の東方不敗は確かに魅力的でしたが、あれは例外、一度だけ!としてほしい!

    あ、山河令面白かったです!そんなに長く有りませんし。陳情令は長いし学園モノっぽい雰囲気に挫折したのですが、姉妹作品的な山河令はすっと見られました。俳優さんがより好みだったとかもあるかもしれませんが…

    • chunqiumeiju より:

      コメントありがとうございます!
      周迅は射鵰英雄伝に出演した時、驚くことに地声が使われていて(彼女の声って低いんですよね)、全然少女らしくないと中国大陸でも突っ込まれていたそうな…。演技力は抜群で全然黄蓉してたと思います。
      笑傲江湖の東方不敗、気色悪いオカマだからこそ良いのに、その原作の個性を殺してしまうのはもったいないですね。

      山河令ご覧になられてたのですね!ネット上での評判もとても良いので、期待が持てますね~。時間を作って見てみます!

      • 黄梅 より:

        周迅はもうずいぶん長いこと、原声な気がします。普通話上手いのでしょうか??2019年の如懿伝てはハスキーボイスがハマってましたが、確かにかなり低めですね。最近は普通話ペラペラな人が増えたのか(勝手な予想。根拠ないてす…)原声が増えて、声で人物が区別できるのはいいのですが、若手の方で滑舌が微妙なためいつも聞き取れない人が。字幕があることにはありますが。滑舌よくしてほしい!

        新版紅楼夢では蒋夢婕や李沁が原声だったか、もしくは他の出演作で原声なだけでなく、他の俳優さんの配音までしていたので、変わってきてるのかなと思っています。同姓同名の別人ではない…と思うんですが…